RSS
Admin
Archives

ダリアガーデンへようこそ

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
旬の花時計
アシタカさんの花が次々と変わります
プロフィール

daria

Author:daria
ダリアガーデンへようこそ
花は私たちを癒し 
力を与えてくれます
どうぞゆっくりご覧ください

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.03
02
Category : 日常
スーパーで走り回っている子どもっているでしょ
ずっと昔 そんな子を注意したんですよ
そしたら その子のお母さんがそばにいて
「恐いおばさんに叱られるから こっちにおいで」
・・・ン?

それ以来 スーパーではウルサイ子どもは無視することにしていました

1週間くらい前のこと
男の子二人がスーパーの中を走り回っていました
店内はそれほど混んではいなかったのですが 全速力で走りまわるその子たちを見て
カチーン・・・

二人は兄弟らしい
まず幼稚園の年長くらいの小さいほうをスッと捕まえて
優しく
「走っちゃダメよ」
と言ってみました
弟は 私の手が離れると兄のほうに走り出しました

ま 仕方ないかと思っていると
5年生くらいの兄が走ってきたんです
カチーン カチーン・・・

私のすぐ横を通り抜けようとしたので その子の脇から抱きつきました
そしてとっても低い声で
ほかの人には聞こえないような低い声で 強く言いました
「走るな
 危ない
 ここは走る所じゃない」

突然制止されたその子はびっくりしたはずです
恐かったと思います
一応 走るのをやめました


今考えるとここからが面白い
私は突然恐ろしくなったのです
あ 
あの子のお父さんが
恐ーーーーーーい やーさんだったらどうしよう
あーあ 言うんじゃなかった

そしてまだ買うものがあったんだけど 急いでレジに行き
逃げるようにして帰ってきました

そのあとそのスーパーにも行ったけど
咎められたりしないので まあ 大丈夫かな 

お粗末
ダリアの恐怖体験でした





スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

らしくない・・・

こんにちは

なんか??
dariaさんポクない会話ですねぇ~w
でも面白くってニャリ(*^^)v

でも多いですよねこういう子どもそして親御さん!
だからココ清水でも無料パチンコ屋さんの保育所できましたよ♪
結果は、よいのか悪いのか??
1日夫婦で預けて行ってしまうとかの噂あり??

サリーさんへ

どちらが らしくない?
怒ったほう?
逃げたほう?

どちらも私でしょうね
とんがったり 丸くなったり
ここでは・・・ おとなしい?

自分のことを書いていくと どんどんいい子になっていきますので
気をつけてはいますが・・・
サリーさん 割り引いてご覧くださいね

おいでくださってありがとう
これに懲りずにおいでくださいね



両方 ごもっとも ^^;

思わず 頷いちゃいましたよ  ウン ウン て。
居るんだよね~ どこにでも・・・

私は 横目で ジロリ が関の山かも、 daria さんみたいに 注意出来るかな~?

勇気を出して 注意したら やっぱり逃げ出すかも。
だって、善悪に関係なく やられちゃう世の中だし (+o+) 
まだ、命は惜しいもん ^^; 

daria さん! さすがです 良くぞ言ってくれました。 

拍手です

dariaさん よくぞ言ってくれました

公共広告機構で「きちんとしかろう!ちゃんとほめよう!」放送されています
http://www.ad-c.or.jp/campaign/self_all/01/index.html

まず親がお手本にならないといけないのにしつけの出来ていない親が多くて怖いですよね
早く帰ってきて正解でした
でもこんな世の中悲しいですね

ドキドキの体験されましたね。

こんばんわ。ドキドキの体験をされましたね。
最近は、どこでもこのような光景を目にしますね。
親が近くにいても全く注意しないか、ちょっとだけ注意して、
またうるさいまま遊ばせたりしていますよね。
dariaさんのように注意する方が本当に少なくなりましたね。
このご時世なので注意すると何があるかわからないといった恐怖もありますよね。
でも、dariaさんの勇気ある行動に、きっと走り回っていた子も
今度から静かにするのではないかと思います。

キタぁ~!

dariaさん こんばんは。
・・・と思ったら・・・そっちの恐怖体験だったのですね(^^)
最近、特に思うのですが『幽霊』より『生きている人間』の方が怖い!!生身の人間に関わることに恐怖を感じるなんて・・・なんて不幸な世の中なんでしょう!!!
ひつじは人間大好きのお調子者なので(^^;)時々ショックを受けて眠れぬ夜を過ごす事多・・・オトナにならなきゃデス・・・。

こんばんは

すみません。
うちのこうかも?(笑)
どこでも、走ってるので、叱ってばっかりです。
いくら叱っても走ってばっかり。

最近、自分の子を叱れない親が多いみたいですね。
それに比べてdariaさん、エライ!

めだか姐さんへ

ありがとう
少し落ち込んでいました
ふつうは黙っているんですが・・・
やっちゃいました

こちらも顔も覚えていないし あちらも多分忘れていると思います
でも もうしません
後味悪いものね

おいでくださってありがとう
これに懲りずにおいでくださいね








あいりすさんへ

ありがとう
こういうことのあとって 落ち込むんですよ
言わなきゃいいのについ言っちゃう っていう
悪い癖です

あとはもう言いません

おいでくださってありがとう
これに懲りずにおいでくださいね


彩雲さんへ

うーん 
彩雲さんが福島にいなくてよかった
見られたらかっこ悪いものね
だんだん 気持ちが落ち込んできてます

もうしません
後味悪ーい恐怖体験でした

おいでくださってありがとう
これに懲りずにおいでくださいね



めぇめぇひつじさんへ

やっちゃいました
ふつうは我慢するんですけどね

人間ねえ
恐ろしい時がありますね
突然 くるっと後ろを向かれた時・・・ね
襲ってくるより怖いかも

でも
スーパーでも 恐怖がいっぱいです

もう言いませんので
懲りずにおいでくださいね

おいでくださってありがとう



ひろひろさんへ

もう少し大きくなったら
ちゃんと聞きわけますから大丈夫ですよ

この 兄のほうは小学校の5年生くらい 身長は私よりちょっと小さいだけでした
そんな大きい子だったので
言っちゃった
少し反省してます

おいでくださってありがとう
これに懲りずにおいでくださいね



さる!

私は 陰で 

 「人間じゃない…。猿だ! 」

と 大きな声で 罵倒しています。

私は 猿も人間も住んでいるジャングルにいるのだと 思うようにしています。

 霊長類でも 種類は別よ。
猿には 人間の言葉は通じません。

chocoboo さんへ

ありがとう
そうですね そう思うことにします

それに加えて さる者も そう思うことにします
それで少し落ち込んでいます
言葉は通じませんね
悲しいけど

おいでくださってありがとう
これに懲りずにおいでくださいね



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。