RSS
Admin
Archives

ダリアガーデンへようこそ

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
旬の花時計
アシタカさんの花が次々と変わります
プロフィール

daria

Author:daria
ダリアガーデンへようこそ
花は私たちを癒し 
力を与えてくれます
どうぞゆっくりご覧ください

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.03
03
Category : Dolls
DSC00169.jpg

3月3日はひな祭りです
我が家のお雛様をご覧いただきましょう

写真があまりうまくいかなかったので お二人になっていただきましょう

DSC00155.jpg

♪~お内裏様とお雛様~
と歌われていますが 男雛と女雛のどちらが右か左かとよく話題になります
今年はすこし迷ったのですが 今まで通り 男雛を左にして飾りました

二人は何を話しているのでしょうね


もうひと組のお雛様には 楽隊が付いています

DSC00170.jpg

こんな恐い顔のお兄さんも付いています

DSC00171.jpg

お人形さん全員に登場していただきましょう

DSC00174.jpg

賑やかです
それぞれのお話が聞こえてきそうです


最後に ツーショット

DSC00158.jpg


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

素敵なお雛様ですね。

こんばんわ~ 今日はひな祭りですね。
とっても可愛いお雛様ですね。

お写真を拝見していろんなお人形さんがいるのだなと思いました。
みなさん凛々しくてかっこいいですね。

実家では母しか女性がいないので、家に飾ることは無く、
ひな人形が飾れているのを見るのはいつもデパートのお人形売り場でした。(笑)

このように間近で見ることがあまり無かったので、dariaさんのブログで
ひな祭りを楽しむことができました。ありがとうございます。

サラギーナです。
なぜか、これからは英語で表記することにしました。

とってもとっても美しい!
思わず見とれてしまいました。

きれい・・・

こんな大きなお雛様が二組もあるんですね?

写真を見ていたら梨木香歩さんの小説を思い出しました。
主人公の女の子がひな壇に飾られているお人形に話しかけ
られるのです。

こんなにたくさんのお人形たちが話し始めたらうるさいでしょうね(笑)

私のお雛様は手のひらにのります(笑)

こちらで

綺麗ですね
大昔、私も女の子だったので見せてもらってうれしいです(笑)
ふた組のお雛さま綺麗にお手入れされていますね

今日はちらし寿司の家庭が多そうですよ
我が家はいつも通りの質素な夕食でしたが(汗)

今日は女の子の日です♪

こんばんわ

素敵なお雛様が2組もしまうのも出すのも大変でしょう!
つい楽しむことよりそう言う事を考える私も昔の女の子でしたが・・・
でもかわいらしいお顔と怖いお兄さん!
いえいえ!凛々しい若武者がおですよ~♪
いいもの見せていただきました。
今度のお子は3月のお姫様なのか5月のお坊ちゃまなのか楽しみですネ(^_-)-☆

彩雲さんへ

本物とは少し雰囲気が違い 写真のほうがきれいに見えます
御兄弟だけですか
それでは 飾りませんね
私が小さい頃は 自分のなんてありませんから
よその家のお雛様が羨ましかったものです

飾るのは大変ですが 1年に1度出すことにしています

おいでくださってありがとう



saragina さんへ

私は英語でなくローマ字です
英語の saragina さんもいいですね
スペルを間違えないように 気を付けます

お雛様は可愛いですね
1年暗い所にいるので 少しかわいそうですが
だから きれいなままでいられるのでしょうね

おいでくださってありがとう




Milky さんへ

ひと組は長男のところのもので
アパートが狭いのでこちらに飾っています

小さいほうがかわいいと思います
私は小さい頃 「汐汲み」のお人形を買ってもらい
雛人形の代りだよと言われました
「1年中飾っておけるからいいんだ」
と変に納得させられていました

おいでくださってありがとう

あいりすさんへ

もちろん私もお雛様はなかったので
娘が生まれたとき私の希望で買ったようなものです
長いこと飾っていると 髪は乱れる 髪飾りはとれる ・・と 
写真ではわからないところはありますが
まあ 何とか

前は旧の節句まで飾っておき 草もちをついたのですが 
今はお雛様を飾るだけです
今晩は 何を食べたっけ?
ってなものです

おいでくださってありがとう



サリーさんへ

ひと組は長男のところで来て飾るので 私は一組だけです
説明書を片手に飾るのですが だんだん適当になってきました

写真だとりりしく見えますが
何となくおっさんぽい顔なのです
まあ 怖くは見えませんが 怖いお兄さんの役割なのです
もう明日は片付けます

おいでくださってありがとう


すごい

すごい豪華なおひなさま達ですね~!
うちも妻のお父さんからこのような
立派なのを頂いたのですが、うちでは
貴重な一部屋を使ってしまうので、実家に飾っています。
こんなおひなさまが飾れるおうちに住みたいなぁ…
と思ってしまいました。

ひろひろさんへ

奥様が子どもだったころはこんな大きな段飾りがはやっていたのです 
でも今は 精巧に作られた小さいものが主流ではないでしょうか
大きいものは そんなに高いものではなかったので だいぶ雑なところもありますから
でも写真だと 私が撮ってもきれいに見えるものですね

いずれ大きい家に住んだら 奥様のとちっちちゃんのお雛様を二つ並べて飾ってくださいね

おいでくださってありがとう


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。