RSS
Admin
Archives

ダリアガーデンへようこそ

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
旬の花時計
アシタカさんの花が次々と変わります
プロフィール

daria

Author:daria
ダリアガーデンへようこそ
花は私たちを癒し 
力を与えてくれます
どうぞゆっくりご覧ください

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.07
25
Category : きもの
ゆかた・・・
平安時代の湯帷子(ゆかたびら)がその原型とされ
ゆかたは 「ゆかたびら」の略です
襦袢は着ませんし 足袋も履きません
白地の生地には塗りの下駄
紺地の生地には白木の下駄をあわせます
入浴した後 つまり夕方からよるにかけて着るものです

と習ったわけですが
最近銀行などで 朝から浴衣を着て仕事をしている人を見かけます

今日のテレビでは 
パフォーマンスなのでしょうが
浴衣を着て ひしゃくで手桶から水を撒いている姿が映りました
1日のうちで一番暑い時刻に
打ち水でどのくらい気温が下がるかということだったらしいのです

ん・・・ちょっと違うかな

ゆかたに似合う髪形は
きりっと結い上げるか または短くカットして涼やかに
と思うのですが
顔の両脇に細く髪をたらしている 今流行の髪型は
どうも好きになれません

何時でしたか ミス何とかに 
世界大会のとき 振袖を着せようとしたことがありました
その姿を見て唖然としました
振袖を 腰の辺りでジョキジョキと切って
足をごろりと出した姿でした
着物を提供したお店には 断りもなかったらしく
「あんなことをするとは思わなかった
 提供するのではなかった」
と残念がっていました


古いものをそのまま継承するのではなく
時代にあわせて変化させていくことに反対するのではないのですが
全て時代に合わせてしまうというのはどうなんでしょうね
「着物」に関しては こだわりたい
昔の香りを残して欲しい
と思っています


これは 元お姉さんの懐古趣味でしょうか






スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

こんばんは

元お姉さんⅡもdariaさんの意見に賛成!

着物に変化はつけないでほしい
それを着る人の髪型もそれから化粧もね
成人式の振り袖の髪型も気になります

「ゆかた」何年も着てないなぁ




元なんだろう??(爆)

こんばんわ

その通りですネ!
あの姿動画で見ましたが・・・
みっともなかった!!

娘に着せてやったので覚えているんですが・・・
今は浴衣にも下着があるんですよ~
振り袖も襦袢とおこしがつながって一つの下着になっています!

でも花嫁姿も洋装が多いですが・・・
沢○エ○カさんの頭は花が飾ってあって邪道でしょうがきれいだったw

世の中変わってきています!!
吃驚する事ばかりのおばさんです(苦笑)

あいりすさんへ

よかった
これを書いてネ 古いなあって言われそうだなって
出そうか出すまいかって迷ったんです
でも よかった

あいりすさんもそう思うでしょ
成人式の振袖の髪型 もう少しね 着物らしくって思います
時代の流れで仕方がないのかなあと思いつつ
いや あれでは着物が泣くって思うわけですよ
元お姉さんとしては・・・(笑)

ゆかたは 箪笥の中で眠ってます

おいでくださってありがとう

サリーさんへ

もちろん肌襦袢は着けますが・・・

動画はミス何とかのでしたか?
そう あれは今まで見た着物姿で最低でした
あそこまでしなくても・・・
着物でやらないでよって思いましたが

本当に世の中変わってきています
びっくりしてしまいます

おいでくださってありがとう


同感です ^^;

その ミス何とかの 動画 ですか?
私は知りませんでしたよ。
でも、dariaさんが 言わんとするところは分ります。
最近では 成人式の着付け で がっかりしました。
そうです 例の 顔の両脇に細く髪をたらしている あれの何と多い事か。
いくら流行りとはいえ 私は幻滅しました。
十人十色 なんて 何処へ? 百人同色 でした。
規律を守った個性の欠片もありません。

時の流れに乗る事は大事です。
でも、これだけは変えられない ってものはありますよね!
着物文化も その一つではないでしょうか?
着物の似合わない 私でも そう思います^^;

めだか姐さんへ

賛成してくださってありがとう
ま 元お姉さんのボヤキではあるのですが
今は仕方ないでしょ みたいに言われてしまうかなと思ったのです

成人式についても言いたいことはありますね
みんな黙ってしまうんでしょうね

すっきりしっかり着たら みんな振り返るでしょうね
そのほうがカッコいいのに

おいでくださってありがとう



ゆかた

こんにちは~

それからブログ一周年
おめでと~ございます。
(*^O^*)

ゆかたや着物の着こなし、
私も伝統的な型が好きです。

実は、着物での生活(出勤・勤務も含む)
ってのにあこがれてまして(笑)
でも、実際着ることがなく・・・
お茶でも習おうかなぁとまで
思っております(^^)

夏・秋にはお祭りもあるので
ゆかた着るには絶好の機会ですが、
これまたなかなか行けず(泣)

願望だけが膨らみ、
3年前からゆかたを買うことに!!
買えば着るだろうと(笑)
しかし・・・
まだ、タンスの肥やしです・・・

よろこさんへ

いいですね 着物での生活
今の世の中では難しいかも知れませんが
テレビで どこかの大学の先生が着物で出演しているのを見て
私もいいなあと思っています

ただね
福島は田舎なんでしょうね
着物を着て歩くと 夜のお仕事に見られたりするので
普通のときはほとんど着ている人を見ません

京都 東京 仙台などに行ったとき
着物を着ていてもおかしく見えないのに
残念です
着慣れると楽に着られますので
どうぞお試しくださいね

おいでくださってありがとう
これからもよろしくお願いいたします


おっしゃるとおりだと思います。

こんばんわ~ ゆかたは懐かしいですね。
小さい頃に、祖母が作ってくれてそれを喜んで
お風呂上りに着て、花火をしたりした記憶があります。

今はゆかたをはじめ着物をファッションとして捉え
新しいものとして創り出しているような感じがします。
おっしゃるとおり、時代に合わせるのはいいですが
変えてしまってはいけないものは大切にして欲しいなと思います。

彩雲さんへ

ありがとうございます

かわいい彩雲ちゃんだったんでしょうね
やはりゆかたは 夕方が似合いますね(笑)
そして花火があれば最高ですね

着物も少しずつ変わりながら今の形になったのでしょうが
ここ20年くらいで 大幅に変わったような気がしています
ほとんど着ている人がいなくなりましたから

おいでくださって
元お姉さんたちにお付き合いくださってありがとう





こんにちは

ふむふむ。
そうですね~
確かにそう感じます。
日本の伝統ですからね~
伝統を受け継いでゆきたいものですが…
本当にミスなんちゃらの時はビックリしましたね。
着物屋のボンでした。
欲しい着物があれば是非お声をおかけください。
あっ私は着物と着物とは関係の仕事ですが…

ひろひろさんへ

エーッ
ひろひろさん
着物屋のボンさんですか
京都ですからそうであってもおかしくないのですが
びっくりしました

欲しい着物があったらお願いします

ミス何とかの着物姿ごらんになりましたか
いくらなんでもあれはねえ

おいでくださってありがとう


こんにちは。私の住む大阪市内では夏がお祭りの
ところが多いので、大きなお祭りの日には地下鉄の
中で浴衣を着た若い女性をよくみかけます。 が、
きれいに着れている人はほとんどいませんね。
くるぶし思いっきり出してたりとか、帯の周りは
無理やりつっこんだのかグチャグチャ、足は
痛いからでしょうが、サンダルかビーチサンダル。

ひどいのはそこそこの年のお嬢ちゃまがひざ上までのミニ丈の浴衣...好みだから好きにしてくれたらいいんですが、どう見てもゲゲゲの鬼太郎のネコ娘。

浴衣にせよ何にせよ、和服は着たら背筋は伸ばさないとダメと思っています。 若い女性できちんと着て姿勢良く歩いてくれてたらすごく、かっこいいと思うんですがね。

gianduja さんへ

ネコ娘・・・ ホントですね
いくらゲゲゲがはやっていてもね

もう私も人前で浴衣を着て歩く自信はないのですが
なかなかきれいに着ている人は少ないようです

きりっとした浴衣姿にお眼にかかりたいと思います

おいでくださってありがとう


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。