RSS
Admin
Archives

ダリアガーデンへようこそ

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
旬の花時計
アシタカさんの花が次々と変わります
プロフィール

daria

Author:daria
ダリアガーデンへようこそ
花は私たちを癒し 
力を与えてくれます
どうぞゆっくりご覧ください

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.08
23
Category : 旅行
ホテル編

別なホテルで永年表彰式 講演会 懇親会を済ませ 私たち四人がそのホテルについたのは9時を回っていました
ロビーには人影もなく閑散としていて フロントも玄関を入ったところからは見えませんでした
少し進んで左かな右かなと探してチェックインし 部屋へ・・・

予約した時期がバラバラだったのでツインひとつ シングル二つに分かれることになりましたが その前にツインの部屋に集まり おしゃべりタイム・・・

12時を回ったころ 明日もまだ研修が残っているのでまあ休もうということになり二人はそれぞれの部屋へ・・・

そこから 同室の彼女が始まりました
「ねえ 何か見えなかった?」
「なあに?」
「さっきね鏡に光がさあっとね よぎったよ」
「窓の外の明かりがうつったんだよ ネオンだよ ネオン」
「なんか気持ち悪いんだよね」
 
時々部屋の明かりが少しだけ暗くなるのです
「ほらまた暗くなった・・・」
「うーん クーラーが入る時かな じゃあクーラー止めよう」
それでも時々ふっと暗くなります

小さい頃犬を散歩させていて大きな光を見た話 
お世話になった近所のおじさんが亡くなった時 花を買いに行った帰り道 「なぜだー」と聞こえた話
そんな彼女の話に これは完全に彼女は感じやすい体質なのだと思いました

私は全く感じないのですが この部屋も何かあるかも・・・

でも横になろう 
「もう4時になるから 朝だよ もう大丈夫だから あとは出ないよ」
「ダリアさん寝ないで」
「うん 寝ない寝ない」
とはいうものの 二人はいつの間にか眠りの底へ・・・
部屋の電気を全部つけて・・・

次の朝 窓の外を見た彼女の第一声
「あ 川がある」
ホテルの部屋は8階 その窓から下をのぞくと小さいながら川があり水が流れていました

その日家に帰ってから 私のメガネに2センチほどの傷がついているのを発見しました


       みなさーん 残暑の中 少し寒くなりましたか?
      

  
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

さすがですネ!!

こんにちは

確かに感じる人いらしゃる・・・
でも今回はdariaさん面白かった。
最後のオチ最高ですよ~~♪

またのおはなし楽しみに§^。^§

ちょっと寒いです♪

ドキドキしました。
私は超の三乗ぐらいニブイですけど・・・
テレビ番組でもドキドキしながら見ています。
コワイですぅ・・・

何かあるお部屋だったのでしょうか?

こんばんわ~ ただいまです。
東京へのお出掛けお疲れ様でした。
ホテルでは同室の方がいろいろ感じられたようですね。
僕も何も感じない方なのでよくわからないのですが、文面を拝見してちょっと怖いなぁ~と思いました。
メガネの傷はどうして付いてしまったのでしょうね。

サリーさんへ

おはようございます

世の中いろんなことがあるもんだなと感じた一泊でした
怖がっていたのは彼女だけで 私は怖がらせていたところもありました
でも今思うと ほんとに何かあった部屋だった?・・・かな

姫さまへ

おはようございます

そんなに怖がらないでください
姫さまにはしんちゃんや侍従オクラ子 そして四角豆精鋭隊がついているのですから(笑)

そして ネズミやタヌキのほうがもっと怖い存在です 畑をやっていると ね

ありがとう

彩雲さんへ

おはようございます

何も感じないほうが幸せです
4時間近く二人で 気持ち悪いねとか怖い!を連発していたわけですが 私が一番ぞっとしたのは 下に川があると彼女が発見したときです
よく水のあるところに来るっていうじゃありませんか

メガネの傷はいつついたのかわかりません
多分関係ないと思いますが 発見したのは帰ってきた夜でした

今度は お塩でも持って行って 部屋に入った時清めたいと思います

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。