RSS
Admin
Archives

ダリアガーデンへようこそ

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
旬の花時計
アシタカさんの花が次々と変わります
プロフィール

daria

Author:daria
ダリアガーデンへようこそ
花は私たちを癒し 
力を与えてくれます
どうぞゆっくりご覧ください

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09
10

TB:0
23:56
Category : スイス旅行
モンブランへはバスで移動
約145km 3時間30分の行程です


下の写真は 光の関係でバスの内部が写ってしまっていますが
ブドウ畑がご覧いただけますか
山の森林が始まるぎりぎりのところまで畑が広がっています
もちろんご存知の方もいらっしゃると思いますが
日本のように 棚に作るのではなく 1mちょっとの高さまっすぐに育てます
ブドウは下のほうになるのですが
日本とは全くイメージが違います

カナダに行ったとき やはり同じように作っていたのですが
ブドウの列の両脇に薔薇が植えてありました
それを見て 
「カナダの人は何ておしゃれなの」
と思ったのですが ここでも植えてあるそうです
それは バラは温度に敏感なので 寒さが急にきた時などの管理の目安にするのだそうです
ただの洒落心ではなかったのです
眼からうろこでした

チューリッヒからサンモリッツに行く途中では 牧草地ばかりでした
地方によって 農業も変わるのですね

093_20100909112811.jpg



ご存知のように モンブランはフランスにあります
国境を越えなければならないのです
少し緊張しました
どんな風になるのでしょう
カナダからアメリカに行くときはゲートがあったとか・・・
今度は陸続きだから どこからでも行けそう・・・
パスポートとか見せるのかなあ・・・

「フランスとの国境が近づいてきました・・・
 スイスはEUには加盟してませんが 国境は越えることが出来ます
 運転手さんは何か手続きがあるかも知れませんが・・・」
とT子さんが説明してくれました
お そうか じゃ写真を撮ろう
カメラなんか出して大丈夫かな
と初めての国境越えに ドキドキしてきました

何のことはありませんでした
一時停止もなく素通りでした

あまりに速くて写真はボケボケでした
よーし 帰りはがんばって撮るぞー


はーい シャモニーに到着です
真っ青な空に パラセーリングをしている人が見えました
和食レストランの前で 
・・・ モンブランが見えました
下の写真真ん中の 雪見大福のような白いなだらかなふくらみが
モンブランです


097.jpg

230.jpg


日本食レストランで昼食を取った後
ゴンドラ乗り場へ歩きました
お天気もよく ちょうど時刻もよかったのか
大勢の人が乗る順を待っていました
この旅行で一番人が多かったところです

いよいよ私たちの順番がまわってきて 前に進みました

あの てっぺんまで行きます
真ん中辺りに小さい赤いゴンドラが降りてきます

233.jpg

ちょこっと大きく見えるようになりました

234.jpg

はっきりと形と色ががわかるようになりました

235_20100910124535.jpg

乗っている人の顔がはっきり見えます

236.jpg

さあ 乗り込みました
家々がどんどん小さくなっていきます

238.jpg

一度に上ることが出来ないので途中で止まり
乗り換えて少し違う方向へ行きます

239.jpg

待っている間に 雲を眺めていると 
その雲に虹がかかっているのが見えました
残念ながら写真にはうまく写らなかったのです
ロープウェイの鉄塔のすぐ上辺りと 右下側です

243_20100910132008.jpg


まだどんどん上りエギーユ・ドゥ・ミディ展望台に到着です
標高3842m 信じられない高さです

氷のトンネルがありました
ここをくぐると モンブランが見えるはずです

251.jpg




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。