RSS
Admin
Archives

ダリアガーデンへようこそ

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
旬の花時計
アシタカさんの花が次々と変わります
プロフィール

daria

Author:daria
ダリアガーデンへようこそ
花は私たちを癒し 
力を与えてくれます
どうぞゆっくりご覧ください

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.09
16
Category : カナダ旅行
バンクーバーは雨が降っていました
トロントまで行くのに乗り換えるのですが ここで入国手続きをします

何日か前の新聞の投書欄に
・・入国審査は一人ずつブースに入って・・・
ということが書いてあったので 夫に
「何か聞かれたら サイトシーイングって言うんだよ」
と言っておきました

そして 入国審査です
わざわざ娘と別のラインに並んで待ちました
娘の列が先に進んで 二言三言話してるなと思ったら 呼ばれて
「家族は一緒に・・・」
と言われてしまいました
「この次からは一緒に来るように」と念は押されたものの 無事通過

次はセキュリティチェックです
手荷物 上着を箱に入れゲートの前で待っていました
ゲートの向こうには 東洋系の顔をしたおじさんが恐い面持ちで待っています
そしてベルトのバックルとかブレスレットとかに反応するらしく 入っていく人が次々と止められ再度チェックされています

水や化粧水などの液体に関しては気をつけていたし 成田で一度チェックされ通過してきたのだから大丈夫とのんきに待っていました
次は私の番だと思った時 ふと手荷物のカウンターのほうで呼ばれたような気がし振り向くと 体の大きなおじさんが私のショルダーを
「お前のか?」
と聞き 返事する間もなく開け始めました
え? なに? どうしたの?
真ん中を開けてそれから脇のポケットを開けて
取りだしたのは 小さな裁縫セットでした
その中からこれまた5、6センチの小さなハサミと数本の針を取り出しました

エー? 確かにハサミは刃物だし 針は先端がとがっているものだけれど 
えー? そんなことあり?

先のほうで娘もやはりハサミを取り上げられました

あとからガイドさんに聞くと 眉毛を整えるハサミとか爪切りも取り上げられることがあるということでした
空港によってその厳しさは違っているようです

ゲートは無事通過しましたが 少し恐かったセキュリティチェックでした


バンクーバーまで乗ってきたエアカナダの飛行機です
エアカナダ飛行機
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

一番乗り?

チェックが厳しいのは当たり前だし
仕方がないけれど 思わず面倒!!!!って
言いたくなりますね(私だけ?)
早く「さいとしーんぐ」したいですよね

化粧品気を付けなくちゃいけないんですね

風見鶏さんへ

こんにちは

そうです1番乗りです
ペットボトルに残った水 機内食に出てきた水のペットボトルとかが セキュリティチェックの入口のテーブルの上に並んでいました 
まるで 事故があったところに供えられているように
100ccの容器に入るものなら ポリの袋に入れて持ち込むことができます
でもねえ ハサミは思いつかなかったし 娘はアメリカ入国でもOKだったって言ってます
どこからが危険か線を引くのは難しいのかもしれませんけどね

いい経験をしました

早々においでくださってどうもありがとう

おかえりなさい

改めておかえりなさいdariaさん。
飛行機の上の景色、とってもきれいですね。
今度、仕事で飛行機に乗ります。(山形ですが…)
負けずに良い景色を撮ってきたいと思います。

セキュリティチェック、やっぱり色々と厳しいんですね。
国内線はそうでもない気がするんですが…

緊張しますよね。

ちょっとでも凶器?になりそうなものはダメなんですね~。

審査でも言葉がわからないだけで叱られている気持ちになります(笑)
以前香港からの帰りでトランクをチェックしてる人に何か言われました。よくわからぬままパスポート見せたらOKだったけど、何なの?って感じでした・・。

エアカナダの飛行機、シンプルデザインでかわいいですね。こんな丸っこい鼻で空を飛ぶなんてすごいですね~。

チェックが違うのです。

こんにちは

今日の一番乗りは風見鶏さんですか~ *祝*

そうそう出るときとか入るときでも違ったり!!
国によって違ったり訳わかんないこと言われたり・・・
審査の人によって違ったり!
カエデの葉がカナダ!!ダーーって言ってますね。

大変でした。お疲れ様まずⅠ終わり ホッツですね。

ひろひろさんへ

こんにちは

飛行機の上はやはり別世界ですね
日の出の時は写真では表せないようなパステルカラーの雲がとってもきれいでした
山形にいらっしゃるのでしたら 福島の上を飛ぶわけですね
ぜひ写真をお待ちしてます
ひろひろさんの写真はとってもきれいなので楽しみです

セキュリティチェックはいろいろあるようですね

おいでくださってありがとう

おちゃさんへ

こんにちは

そのようです
もう なすがままです
つぶやきのような言葉なので 理解できませんが 仕方ありませんね
あとは怖いことはないと思いますけど

カナダではどこにでもこのマークがついていました

おいでくださってどうもありがとう

サリーさんへ

こんにちは

ここは何が起こるか分からないから少し緊張しましたが
あとは取られるものがないので 大丈夫でしょう

カエデのマークはカナダのいたるとことで見ました
国としての誇りがあるのかもしれませんね
日本で日の丸があちこちにあったら恐いですけどね

おいでくださってありがとう

こんばんわ~

到着ですね
セキュリティーチェックはドキドキしますよね
私の知り合いがハワイに行った時は大変な目にあったそうです
彼女は数年前に足を手術して金具が入ってたんです
それが反応して別室へ連れていかれ言葉も通じず泣きそうだったそうです
事前に申告しておけばよかったんでしょうけどね

ん?カエデマーク? 最近見たぞ?・・
そうです 赤毛のアン展
アンの舞台になってるのがカナダのなんとか島
グッズ売り場にカエデマークのついたお土産が沢山ありましたよ


英会話デビューまであとちょっと?

dariaさん こんばんはv-483
ふむっv-293
いざ!単独v-308入国審査までもうちょっとだったのに・・・残念・・・
中2のv-527はヤギでもないのに
ショルダーバックいっぱいに「ティッシュ」を入れていって失笑されましたが
9.11以降厳しさ5割増しというところでしょうかv-506

あいりすさんへ

こんばんは

赤毛のアンの島へ行こうなんていうツアーもあります
幸いというか不幸にもというか娘も私も赤毛のアンには興味がなく そこには行きませんでした
世の中にはこの話が好きな人がいるんですよね

あいりすさんのブログを見た時 感じてました
ア ここにもカナダがあるってね

おいでくださってありがとう

メェメェひつじさんへ 

こんばんは

そうなんです
・さいとしーいんぐ と ・しっくすでいず
を口の中で繰り返していたんです
もちろん 片言ですよ こういうときは
文なんて作れません
審査官は映画に出て来てもおかしくないような かっこいい女性の黒人系の女性でした

かわいいひつじさんの姿が目に浮かびます

おいでくださってありがとう
また来てね

入国審査

こんばんは。

自分も海外経験はほとんどないので、出入国の審査はいつも緊張します。
あのスペースの何とも言えない緊張感、何なんでしょうね。
審査が終わって、一歩外に出ると急に穏やかになるのに。

その3も楽しみにしています (^。^)

Daiさんへ

こんばんは

本当ですね
みんな無言で待ってますし 普通に考えれば小さなハサミを取り上げるなんて理不尽なんだけど 黙ってその場から出てきました
これから海外に行く時は気を付けようと思います

おいでくださってありがとう

ヾ( ̄o ̄;)チガウッテバ、、、

おはようございます♪

出入国審査、全世界統一してあればマニュアル本通りに
すんなり通れるのにね。
ハサミは、便利物なのにひとつ間違えば凶器!
物は考えよう!使い道ってことですか?? (-_★)キラーン!!

そうですよね。

こんにちわ♪

思いがけないものが凶器・・・
国内でもペットポトルはダメですよね。
バツクルが金属のベルトもピンポンと入口で身体検査になっちゃうし・・・

いよいよカナダですね。
楽しみです。

まりさんへ

こんばんは

ホント これはダメ っていうのを一欄表にして教えてくれればいいのに
刃物はダメって描いててあったけど でっかいハサミだったりナイフだったりが絵に書いてありました
だけどちっちゃいハサミは描いてなかったんだもの

でも黙って通りすぎました

おいでくださってありがとう

ひめさまへ

こんばんは

そうですね 
何センチまではよくて何センチから悪いかって線引きできないから 仕方ないんですね
それ以外 体は大丈夫でしたから よしとして

いよいよカナダです

おいでくださってありがとう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。