RSS
Admin
Archives

ダリアガーデンへようこそ

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
旬の花時計
アシタカさんの花が次々と変わります
プロフィール

daria

Author:daria
ダリアガーデンへようこそ
花は私たちを癒し 
力を与えてくれます
どうぞゆっくりご覧ください

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09
09
Category : スペイン旅行
334.jpg

スペインのプラド美術館にあるピカソ作の 「ゲルニカ」 です

ピカソはスペインに生まれました
1937年スペインの小都市ゲルニカが空爆を受けたことを聞いて 
この作品に取り組み、同年6月4日に完成させました
この絵はロンドンなどを巡回したのちにヨーロッパの戦火を避け
1939年、米国に渡りニューヨーク近代美術館に預けられました
スペインの返還要求に対し 
「スペインに自由が戻るまでこの絵を戻すことはない」
とピカソは拒否しました

この絵がスペインに帰ったのは1981年の今日のことです



とラジオで言っていました





スペイン旅行に行って いったい何を見てきたのだろう
と思うことがあります
美術も 建築もあまり得意な分野ではないので
うまく語ることができません
それでも 少しだけ 見てきたものの素晴らしさを
いろいろなことが落ち着いてきた今
ここに残しておきたいなと思うようになってきました

少しずつ書いていきますので
よろしかったらご覧ください


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

こんばんは

お~そういえば…
スペインでしたか…
> あまり得意な分野ではないので
私も得意分野ではないのですが、ぜひ見てみたいです。
特にどうこうって言えることは無いのですが、
なんか見てるだけでいいんですよねぇ…
建築物とか、見てるだけで癒されます。

ゲルニカの写真…
こんなに手軽に写真を撮れるものなんですね。

ひろひろさんへ

この絵の両横には 恐ーい顔のお兄さんが座っています
絵から2メートルくらいの範囲は入れません
監視の人がたくさんうろうろしています

写真も同じ部屋では撮影禁止で
部屋を出たところ(そこはOK)で撮りました
見物人が多いので 全体を撮ることはなかなか出来ないようです
一日中ここにいれば そのチャンスはあるかもしれません
暇があったら お試しください

おいでくださってありがとう



こんばんわ~

ずっと旅をしていたんですね。
あるべき処にある!それが一番いいような気がします。
それにしてもたくさんの人出ですね。

これからのスペイン記事楽しみです。

nanami☆ さんへ

ピカソの平和に対する願いが強かったのでしょうね
この絵の中にも そのメッセージがあふれており
表現できる人は素晴らしいなあと思いました

ツアーの中には これを目当てに参加した方々もいました
素人の私が見ても すごい絵だなあと思いしたから
その方々は 感激したことと思います

人は切れ目なく流れていました

おいでくださってありがとう


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。