RSS
Admin
Archives

ダリアガーデンへようこそ

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
旬の花時計
アシタカさんの花が次々と変わります
プロフィール

daria

Author:daria
ダリアガーデンへようこそ
花は私たちを癒し 
力を与えてくれます
どうぞゆっくりご覧ください

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09
29
Category : スペイン旅行
スペインには広場がたくさんあります
そのうちのひとつ セビリアのスペイン広場に行きました
1929年せびりリアで開催された万国博覧会「イベロ・アメリカ博覧会」の会場施設として造られたものです
パピリオンとして建てられた広場内の建物は 
セビリアをはじめアンダルシア地方の典型的な建築様式であるムデハル様式を取り入れたもので
両翼に半円形に延びる回廊と
スペイン各県の歴史的出来事を描写した壁面タイル絵が特徴的です

と案内書に書いてありましたが
建物全体はカメラに入りきれないくらい広いのです
その広さと 雰囲気をご覧ください


199_20110929151408.jpg

205_20110929151408.jpg

206_20110929151407.jpg

213_20110929151406.jpg

210_20110929151407.jpg



ここからはタイル絵だけを並べました
一つ一つに意味があり
スペインの歴史を描いているのだそうです

202.jpg

203_20110929151802.jpg

204.jpg

207_20110929151801.jpg

208_20110929151801.jpg

209.jpg


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

建物の大きさと広場の広さに驚きです。

こんにちは。とっても大きな建物だということがお写真からも伝わりますし、
広場もとっても広いですね。
タイルに描かれた絵も素晴らしいですし、色彩も美しいですね。

彩雲さんへ

広かったです
朝早くてあまり人がいなかったので
なおさらがらーんとしていました
夏は暑くて大変だろうと思いました

タイル絵が とてもきれいでした
ひとつひとつ解説してもらいながら
ゆっくり見たいと思いました

おいでくださってありがとう


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。