RSS
Admin
Archives

ダリアガーデンへようこそ

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
旬の花時計
アシタカさんの花が次々と変わります
プロフィール

daria

Author:daria
ダリアガーデンへようこそ
花は私たちを癒し 
力を与えてくれます
どうぞゆっくりご覧ください

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.04
20
Category : 旅行
亜熱帯の八丈島には 独特の植物群が生息しており
その生きるための戦略は 温帯地方では見られないものがあります


木の上に着生しているのは オオタニワタリというシダの仲間です

051_20120420141230.jpg

着生ですから 寄生と違い宿主から栄養はもらっていません
くっついているだけです

どのようにして生きているかというと
もちろん光合成はしますが それだけでは足りません
彼らは 自分で腐葉土を作ります

葉の根元に木の葉や木屑が溜まっているのがみえるでしょう
この中に これを栄養に変える菌や虫たちがたくさんいて
栄養の元を作っているのです
自家堆肥工場を持っているようなものです

129.jpg


シダ植物ですから 葉の裏に胞子がびっしりとついています
風に乗って
波に流されて 
人や船にくっついて
鳥に運ばれて
この島にやってきたのでしょうね



130_20120420141228.jpg



こんな形の胞子もあります

138.jpg



観葉植物でよく見られるモンステラは葉に切込みがあり
真ん中のところに丸い穴があります
これは まだ生まれたばかりの新芽のときから 穴が開いているのです
なぜでしょう
そう 太陽の光を少しでも下の葉にも届けるために
穴が開いているのです

145.jpg

私たちが目にするのは葉だけですが
花が咲き 実がなります
大きさはちょうどとうもろこし位です
美味しいそうです
これはまだ花が落ちたばかりですから食べられませんが
これから半年くらいかけて熟します

147_20120420143135.jpg


八つ手です
これも葉に切込みが入っていて
さらに下の葉の葉柄が とても長くなっています
少しでもお日様の恵みを受けようということなのでしょうね

141_20120420143134.jpg


「星の王子様」に出てくるガジュマルです
気根がすごいでしょう
これを切らないと 星がこの木に包まれてしまう 
と言った王子様の言葉を思い出しました

142.jpg


葉の先に口紅を塗ったようなこれも 
生きるための戦略です
匂いに自信のないこの草は こうして鳥を 虫を誘っている・・・のかな?


144_20120420143137.jpg




八丈植物公園は 年中無休です
ビジターセンターでは ガイドさんが案内してくださいます
楽しかったです



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

in 八丈島

ご無沙汰でした。
まぁ~!珍しい植物達を細かく観察していらした事!
モンステラの葉の大きさにびっくりです、
(我が居間にもあるもんですから‥)
熱帯地方の植物はそれなりに自然と調和しながら育っていくんですね。

人間が、一番見習いたいものです。

マコさんへ

まだいろいろと聞いたのですが
私ってドジなものだから メモしたものをなくしてしまって
半分も書けませんでした

写真も ああ これ後から見て説明が付けられないやって思いながら
撮りました
植物学の先生が熱帯地方に行く気持ちがよくわかりました

面白かったです

おいでくださってありがとう


ジャングルみたい

植物がデカイ
モンステラも大きいです。
石垣や西表島のような雰囲気ですね。
島寿司も美味しそうですし、トビウオのお刺身もいいなぁ。
八丈島、行ってみたくなりました。

おおやっぱり熱帯の島ですネ!!

こんばんわ

葉っぱに虫がって思いましたが~
胞子なんですね!!
すべてが生きるためにいろいろと穴が開いたり・・・
生きるって凄いことなんだって思うことの出来る
島の植物達よ~~~
行ってみたくなりました。←行ったはずが30年以上昔何見てきたんだろう。。私??

この花咲くや姫様

ジャングルってこういうところなんだろうなあって思って歩きました
南のほうの島はもっとジャングルなんでしょうね
沖縄に行ったときはあまり感じなかったのですが
まだ八丈は開発されていないという感じです

島寿司は ちょっと変わって美味しかったし
お刺身はもういうまでもなく美味しかったです

ぜひ八丈島においでください

おいでくださってありがとう


サリーさんへ

一生懸命メモを取ってきたのに
そのメモを捨ててしまったらしく ないんです
もっといろいろあったのですが・・・

全てが生きているっていう感じですね

ぜひ行ってみてください
30年前と比べてください

おいでくださってありがとう


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。