RSS
Admin
Archives

ダリアガーデンへようこそ

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
旬の花時計
アシタカさんの花が次々と変わります
プロフィール

daria

Author:daria
ダリアガーデンへようこそ
花は私たちを癒し 
力を与えてくれます
どうぞゆっくりご覧ください

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.04
25
Category : 旅行
鳥も通わぬ~
と詠われた八丈島は 歴史的にもいろいろなことがありました
前に東京支庁として使われた建物が資料館になっています

118_20120425145724.jpg

040_20120425145723.jpg

中には長い歴史の証が 数多く展示されてありました
自然 生活 政治 産業 ありとあらゆるものが
静かに そこに並べられていました


写真のソテツが植えられている石垣をご覧ください
八丈島独特の石の組み方です

170.jpg

ひとつの石の周りに6個の石を並べていく方法で
上部のほうが反り返るように出来ていて
どんなにひどい風でも 地震でもびくともしない組み方だそうです

昔流人がこの石を海岸から運んで おにぎりひとつと交換したのだとか・・・
虐げられた歴史もあったようです

173.jpg


服部屋敷といわれる古い屋敷跡にあるソテツです
樹齢700年だとか

174_20120425145721.jpg

私は見ることは出来なかったのですが
ここで黄八丈の着物姿での 踊りが見られるそうです



島には大木というものがありません

127_20120425151953.jpg
128_20120425151952.jpg


真ん中の1箇所から3、4本の木が出ているように見えるのは 桜の木です
それを切って その場で炭に焼いて出荷したので大きな木がないのです
こんな炭焼き窯が あちこちに点在しているそうです



140_20120425154834.jpg

島で 花束の周りに使われたりするフェニックスのことを ロベといいます
子どもが生まれるとこれを植えると 小学校に入るころ収穫が始まり
子どもの教育費に使うとか
年金暮らしの人が これを作って小遣いにするとか
島の副産業であるらしいです



主産業は なんといっても観光産業です
夏の海にもぐったり釣りをしたり ですね
それから 小さい島なのに 幾つか温泉があり
海を見ながらの露天風呂も いいものです
足湯もあります







さて そろそろ帰る時刻が迫ってきました

111.jpg
113_20120425152905.jpg
114_20120425152904.jpg
115.jpg

プチホテル満天望のお庭の花たちともお別れです





飛行機は 定刻離陸しました
帰りは穏やかな空で 短いフライトですが お茶やジュースのサービスがありました

高度を上げ水平飛行になると 遠くに富士山の白い姿が見えました
小さくてあまりよく撮れませんでしたが 富士山でーす

184.jpg




スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

ゆっくりとした時間

島の生活はゆっくりとした時間なのでしょうか。
南の島というと、島の人たちがのんびりしているってイメージです。
八丈島も遠い昔は流刑の島だったのですよね。
徳之島も島津藩の政治犯の人の流刑の島でした。

人々の知恵があちらこちらに見えて、人ってやっぱりすごいなぁって思います。

No title

やっぱりソテツを見ると南の島だなって思います
変わった石垣もそんな由来があったんですね
流刑の島 確か佐渡もそうでしたよね

富士山しっかりと見えましたよ~~

素晴らしいひとときでしたね♪

こんばんわ
可愛い石垣!
そして桜の木を炭にしたんですね!!
厳しい島の住民の知恵ですねぇ~^^
樹齢700年のソテツ島の昔を知り尽くしているんでしょうね??
そして今ではこんなオシャレなホテルまであり
綺麗なお花達。。色とりどりの思い出を頂いてきたのですね☆彡

この花咲くや姫さま

フリージア祭りの最終日だったのですが
あまり人はいませんでした
ほとんど時間は気にせずに動くことが出来ました

流人の話はいろいろあったようです
身分の高い人は優遇されたのでしょうが 
そうでない人は 惨めだったということは 誰でもわかっていることです
けれど あまりそういう話はしないのだと思います

徳之島にも行ってみたいです
いろんな発見があるかも知れないですね

おいでくださってありがとう



あいりすさんへ

それほど南にある島ではないのですが
黒潮が流れていて 暖かいようです
南国の香りいっぱいでした

佐渡の金山でも 流人が働かされていたのでしょうね
あそこは 地の底から叫び声が聞こえたような気がしました
八丈島でも いろいろな歴史があったと思います
でも いいことだけずっと言い伝えられているのでしょうね

富士山の形に見えますか?
よかった

おいでくださってありがとう


サリーさんへ

ソテツが育つのって 
とっても長い日にちが掛かると サリーさんに伺っていたので
これらのソテツの歴史は気が遠くなるほどだなあと思って見てきました

昔は桜の木を炭にして 本土に売ったらしいです
みんなこんな風に一箇所から何本も枝分かれしているのです

少しの間日常から離れて
いい時間でした

おいでくださってありがとう




 

ご無沙汰しております。

こんにちは。ご無沙汰しております。
八丈島へ行って来られたのですね。羽田からあっという間の
フライトだったかと思います。
でも、別世界という感じで見どころ満載の島ですよね。
自分も以前訪れたことがあって、懐かしく思いながらお写真を
拝見いたしました。

彩雲さんへ

八丈島って とっても遠いっていうイメージがあったのですが
空の上にいたのは45分くらいで
ほんとに あっという間のフライトでした
羽田第2ターミナルの 一番端っこから出ます

一応天気がよかったので いいところでしたよ
本土とは全く植生が違っていたので 驚きましたが
ああいうところもあるんだなあって 思いました

おいでくださってありがとう


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。