RSS
Admin
Archives

ダリアガーデンへようこそ

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
旬の花時計
アシタカさんの花が次々と変わります
プロフィール

daria

Author:daria
ダリアガーデンへようこそ
花は私たちを癒し 
力を与えてくれます
どうぞゆっくりご覧ください

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.10
16
CM:6

10:03
078_20121016090447.jpg

オーストラリアのあちこちで見かけた電柱です
これはユーカリの木で作られています
ユーカリの抗菌性はとても強く 
菌が付かないということは腐りにくいということで
こんな風に電柱に使われても 100年も腐らないで建っているということです
近未来的な高層ビルのすぐそばで こんな風にユーカリの電柱が建っているって 
面白いと思いました


085.jpg

今回のツアーは 阪急交通社トラピックスの「オーストラリア3都市大周遊」というものでした
都市間の移動は飛行機ですから 
残念ながら よく言われるこの国の広さはあまり実感することはありませんでした
広いと言いながら人が住んでいるのは海岸通りだけですし
一つ一つの都市はあまり大きくはありません
その都市にビューンと移動してしまうのですから無理もありません
それに飛行機ではほとんど真ん中の席だったので
表が見られないということも それに輪をかけて広さが感じられなかったのではないかと思います

飛行機はご覧の通り格安航空と言われているジェットスターでした
行くときに搭乗した飛行機は古かったようでテレビも付いていませんでしたが
帰りは 結構快適でした
ビジネスといっても料金も安かったのでまあまあかなと思います
機中泊という時は ビジネスがお勧めですが
ケアンズまでなら6時間くらいですのでエコノミーでも大丈夫かなと思います

たまたま私が調べた時はツアーではここを使うものだけでしたが
今案内が来ているものには 他の航空会社を使うものもあるようですので
よくお調べの上 ご参加ください


この写真 国内線なのであまり大きくはないのですが 後ろから乗っているんです
これも時間の節約なのかも知れません
私は初めてだったので 撮ってみました



最後に お楽しみの食事について

元イギリス領だけあって イギリスの影響が多くあります
コインにもエリザベス女王の肖像が刻印されていますし
食事もあのチップアンドフィッシュといわれる 
魚料理にポテトチップスというのが多かったです
代表的なものが下の二つです

104_20121016090445.jpg

シドニーのクルーズの中で出たものです
魚は白身で チップスではありませんが デンとジャガイモが付いています


187_20121016090444.jpg

ケアンズの港のすぐそばのホテルのレストランのフライドフィッシュです
ここにはいやというほどポテチが付いていました
でもこれが私は一番おいしかったと思っています



羊は出ませんでした
珍しいところで カンガルー エミュー 深海ザメというのがありました
シドニータワーのレストランで出たものですが
形は普通のお肉と同じで 味も特別のものはないのですが
名前がねえ 箸を付けるのが少しだけためらわれました

カンガルーは脂肪が少ないお肉だそうで ダイエット食に今人気だとのことでした
今増えすぎているらしく 貴重種ではないようです


お土産はいろいろありますが
マカデミアナッツは生産量が一番だとかで 多く売られていました
ユーカリのオイル プロポリスの入ったもの スクワレンなどなど
カラスミもありました

アトピーにもいい お肌のシミが消えるというホホバオイル
宣伝文句に惹かれて買ってきました
効果のほどは・・・個人的にお問い合わせください(ワハハ)


こんなところでオーストラリアともお別れです
さあ 普通の生活に戻りましょ







スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

フィッシュ&チップス

冷えたビールとあいますね。
タラなのでしょうか。白身のお魚のフライ♪
ビネガーをかけて食べることが多いです。

ユーカリの電信柱はステキですね。
景観をよくするためか地下に電線を埋設する都市が多いのかと思いました。

カンガルーとエミューは食べるのは勇気がいるわ。
サメは大丈夫かな♪
アボリジニの人たちは大きなイモムシを食べますよね。クリーミーだとか・・・
蜂の子ぐらいなら食べられますけど。
日本食が世界一美味しいと思います。

この花咲くや姫様へ

きっと鱈のような大きさのお魚かと思います
味も軽くフライが一番おいしかったです

カンガルーもエミューソーセージのようになっていたので抵抗はありませんでしたが
あまり食べませんでした
イモムシは・・・私は無理でしょうね
蜂の子もきっと食べられないと思います
イナゴは大丈夫なんですけど
やはり食習慣の違いなんでしょうね

景観保護のため 
屋根の色を赤にすると補助金がもらえる
洗濯物を見えるところに干さない というような話はありました
シドニーでは 電柱は地下に埋設されていました
この写真はゴールドコーストのものです
ケアンズでも大分見ました
こんな電柱なら あってもいいかな なんて思いました


おいでくださってありがとう


こんばんは

ご無沙汰しておりました…
いやぁやっぱり良いですねぇ!
私が行きたい国の一つ…
自然と街が共存している国。
というイメージです。
やっぱりヒルトン…
いいんですね!
泊まりたいです(>_<)

No title

こんばんわ
とうとうオーストラリアともお別れですね!!
ユーカリの木、、素朴で古そうですが100年も経ってるんですねぇ~^^
私より少し長くオーストリアにしっかりと根を張って、、あぁ~根を張ることはありませんですね(爆)
飛行機も後ろから乗るとはバスみたいです。うふふ
いろいろなお肉、魚おじゃが美味しそうですね♪
英国では、フランスと違い料理にいろいろなアレンジもあまりないとのこと・・・
でも下町のフイシュ&チップス美味しいですよね(^O^)

ひろひろさんへ

ゴールドコーストのヒルトンは最高です
こうくんもゆう王子様も運動会ができます
子供3人で寝てもまだまだ余裕のあるようなダブルベッドでしたよ
海もすぐそばですし
お料理もできます

どうぞ いらしてください


おいでくださってありがとう

サリーさんへ

高層ビルの前にあるユーカリの木の電柱
いいでしょ
面白かったです

フィッシュ&チップスも結構おいしかったです
このフライもおいしかったですよ
英国ってあまり料理は発達しなかったようですね
どこに行ってもこれっぽかったです

おいでくださってありがとう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。