RSS
Admin
Archives

ダリアガーデンへようこそ

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
旬の花時計
アシタカさんの花が次々と変わります
プロフィール

daria

Author:daria
ダリアガーデンへようこそ
花は私たちを癒し 
力を与えてくれます
どうぞゆっくりご覧ください

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10
16

TB:0
15:09
Category : 旅行
白河のインターで降りて 甲子温泉に向かう道路に入ります
国道289号線 甲子道路と呼ばれるこの道路に 会津に抜けるトンネルができたのは 昨年のことです
それまで会津下郷と白河は山に阻まれほとんど交流がなかったところですが このトンネルができ 短時間で行き来できるようになりました

トンネルを抜けると 会津・・山奥・・というイメージからははるかに離れた 開けた山々が視界に入ります
福島県南会津郡下郷町です
私は福島県に長ーいこと住んでいますが ここに来たのは初めてです

目指すは<塔のへつり>
塔のへつりというのは この地方を新潟に向かって流れる大川が 長い年月をかけて浸食しできた柱状の断崖のことです
大川は阿賀川とも言われ 新潟県に入ると阿賀野川となります

上の写真の上部のところに帽子を被ったような岩が見えますが はるか昔はこの辺りまで川があったということになります
浸食を繰り返し 硬さの違う岩が重なっていたため このようにおもしろい形に残ったようです

つり橋は 30人までと表示がありましたが 誰かが数えているわけでなく 観光客が多く 勝手に渡っていましたので とても揺れました

DSC00807.jpg

DSC00808.jpg


次は大内宿です
福島県でも この会津地区には歴史的な遺産が多くあります
大内宿は会津地方から江戸への参勤交代の通り道の宿場町であり 道路や萱ぶきの家など当時の様子を残している 重要伝統的建造物群保存地区に指定されています

と 家にある本には書いてありました
でも そんなに人は行かないだろう と高を括って出かけました
途中のお蕎麦屋さんでも 今行ってきたという人に会い
「2時間待ちですよ
今日は行かないほうがいいですよ」
と言われました
それでも そんなことはないよ
と向かいました
同じ福島にいて ここにそんなに人が来るなんて 聞いたことがないのですから・・・

DSC00812.jpg

ご覧ください この車の列を
途中 道路の脇に簡易トイレが設置され Uターン場所という表示も出てきました
要するに 諦めたらここから戻りなさいということなのです

国道から入って6キロくらいで大内宿なのですが 車がつながったのが 3キロ手前地点でした
3キロを 約2時間かけて 大内宿に向かっているところです

    次は 明日にしましょう
    皆さんも 車の中にいる気分でお待ちください
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。