RSS
Admin
Archives

ダリアガーデンへようこそ

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
旬の花時計
アシタカさんの花が次々と変わります
プロフィール

daria

Author:daria
ダリアガーデンへようこそ
花は私たちを癒し 
力を与えてくれます
どうぞゆっくりご覧ください

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.04
10
CM:2

15:10
Category : フランス旅行
フランスロワール地方 ここはフランスの庭と呼ばれる地方です
ロワール河というのはフランス最長の河で
中央高地にその源があり 1,020kmの長さを誇り 大西洋に注いでいます

そのゆったり流れる河の流域には100を超えるお城があります
博物館や美術館になったもの
今もなお住んでいるもの
廃墟寸前になっているもの
と様々ですが 
今日一日はそんな古城を巡ります



雨のモンサンミッシェルから 350km パリの南部へと向かいます

そして見えてきたのは 狩猟のために建てられたシャンボール城
敷地はパリ市の大きさ?
分かりやすくいうなら 東京山手線の内側の大きさと同じです
全長32kmの壁に囲まれた総面積は5,440haもあるそうです
その広さと 残っている王妃の寝室等 ご覧ください


入城する前の撮影ポイントからのシャンボール全景

097_20130410144425.jpg


まだ華麗さの残るお部屋

100_20130410144430.jpg
101_20130410144435.jpg

ここからが屋上からの四方の風景です


入り口のある方向です

103_20130410144439.jpg


広大な庭です

102_20130410144444.jpg

お城で働く人の家なのでしょうね

104_20130410144632.jpg

河まで流れています
かなり大きな川ですね

105_20130410144637.jpg




お城って幽霊が出るんじゃないかって 聞いたことありますか?
古くらあって 人間の慾が交錯したところですから
何かあっても不思議ではありません
ロワール川を次のお城に向かう途中にも 
たくさんのお城があります
その中の一つにこんなお話が・・・

その城主がかもいに頭をぶつけて亡くなってしまったのだそうです
そこへ行くと 出るんですって
そして 優しく言うんですって
「あ・た・ま・に 気を付けて~~~~」
って

私はお会いしませんでしたが
まだこの世に未練があるのでしょう



これからシュノンソー城に向かいますが
その前にちょこっと寄り道

106_20130410144641.jpg

レオナルド・ダ・ヴィンチの像がありました
彼は 何に寄りかかっているのだろうと
みんなで笑ってしまいました
何なんでしょう

レオさんは しどけなく横になりながら
河の向かいにあるお城をちらちら見ながら
じっと 瞑想しております

107_20130410144647.jpg

108_20130410144653.jpg



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

わぁ~

こんばんわ

本当にお城ですね♪
広大な土地、建物等維持が大変でしょうね!!
維持するにはこうして公開されたりしてるんでしょうネ♪
幽霊とかは、お城には、いろいろな歴史があるので
言われているんでしょう!!
でもこのダビンチさん奇妙ですね(笑)
お城を見てるでもなく何を見てるのでしょう、、うふふふ

サリーさんへ

日本では考えられないくらい街の中に広大な敷地の中に お城があったり
ごちゃごちゃとした家並の中に あったりします
ロワール河の両脇に 
いろいろな歴史があったんでしょうね

ダビンチさん
何を見てるんでしょうね
みんなで笑ってしまいました

おいでくださってありがとう




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。