RSS
Admin
Archives

ダリアガーデンへようこそ

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
旬の花時計
アシタカさんの花が次々と変わります
プロフィール

daria

Author:daria
ダリアガーデンへようこそ
花は私たちを癒し 
力を与えてくれます
どうぞゆっくりご覧ください

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.04
17
CM:2

15:02
Category : フランス旅行
ロワール河の右に左に 数々の古城を見ながら
この日最後のお城 シュノンソー城に着きました
このお城は貴婦人達の城と言われるように 多くの女性が城主となってここを守ってきました

駐車場からお城まで 綺麗な並木が続いています
春には青葉が茂り
真夏にはそれが木陰となり
秋には黄葉の絨毯になるだろうと
そんなことを思いました
今はその時を待っている枝たちが ひっそりと空に向かって広がっています

110_20130417133729.jpg



本当はロワール川をここまで引きたかったらしいのですが
それをするには遠すぎたので その支流シェール川の上にこの城を作りました
お城の下を川が流れているって ちょっと考えにくいのですが
何か思うところがあったのでしょうね

111_20130417133733.jpg


中に入ると暖炉に火が入れられており 暖かく私たちを迎えてくれました
革命でも 戦争でも あまり荒らされなかったらしく
調度品 絵画 食器類 当時のままの姿が残っています

115_20130417144325.jpg

116.jpg

117_20130417133743.jpg

118_20130417133747.jpg



この日のホテルは シャトー ロシュワット
そう 古城ホテルです
といっても 見た目も中も 普通のホテルと同じです
もう廃墟寸前だったお城を買い ホテルにしたそうです
日本の感覚では「渋い」感じを思い浮かべるのですが
金ピカの装飾で 華やかな感じです

旅行前 添乗員のKさんから電話で
「古城ホテルと最後のホテルは上品なところなので
 革靴をご用意ください
 どうしてもというわけではありませんが おしゃれをするのもいいかなあと思いますので」
と言われていました
あッ スカート! 
  (ダイエットのおかげで はけるスカートがありました
        嬉しい!!               )
革靴だけではねえ
スカートも用意して行きました

でもね この日の宿泊客は私たちと後一人だけでしたので とっても静かでした


前菜
大きなお魚が出てきました
赤魚のような白身のお魚です

121_20130417134004.jpg


メイン
ダックのソテー
ソースはウコン
平たく言うなら カレー風味です

122_20130417134007.jpg


デザート
食用の鬼灯(ほおずき)は ほんのり甘かったです

126_20130417134010.jpg




明日は ヴェルサイユへ パリヘ そして有名ホテル 「ル グラン」ヘ
旅は もう少し続きます





 
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

お城はいいですね。

おはようございます。
ここにくると旅行気分が満喫できます。
お城はステキです。
風や空気の匂いに思いをはせて読んでいます。
散策してみたいです。

お料理もおしゃれですね。
とてもリッチな気分になれそうです。
いい旅をされたのですね。
続きが楽しみです。

この花咲くや姫様へ

いろいろなお城それぞれに歴史があって
人間の愛憎劇が繰り広げられたんだなあって思います
寒いくらいだったので 凛とした空気が漂っていました

お料理もだんだんよくなってきました
飾りつけが綺麗です

おいでくださってありがとう


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。