RSS
Admin
Archives

ダリアガーデンへようこそ

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
旬の花時計
アシタカさんの花が次々と変わります
プロフィール

daria

Author:daria
ダリアガーデンへようこそ
花は私たちを癒し 
力を与えてくれます
どうぞゆっくりご覧ください

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.11
02
CM:6

23:28
Category : 小品
ご存知の通り かしわ手は柏手と書く
かしわ手を打つ」とは 神様を拝むとき、両手を打ち合わせて鳴らすことをいう

神社に行ってお参りするときは
二拝  (こんにちは)
二拍手  (ここに参りました どうぞお出ましを!)
   まず自分の住所と名前をいう
   願い事をいう
一拝  (お願いします)
最後の一拝は 「さようなら」か「また参ります」かわからないが
そんな風にお参りするものだと聞いている

でも 日本は広いから この参拝の仕方でないところもある
前にお参りした出雲大社では
「二拝 四拍手 一拝」が お参りの正式な形である
出雲縁結び空港から直通のバスがあり 
その運転手さんが流暢にそれを説明してくれる
合わせてかしわ手の打ち方まで教えてくれる
「柏手は 両手の指を少しずらして叩きます
 両手の節を合わせて叩くと『ふしあわせ』になるといわれております」

大社でも警備の方が 拝む順番を待って並んでいるとき
「ここは 二拝 四拍手 一拝でございます」
と教えてくれる

008 (640x480) (2)

鳥居の前で 一枚撮らせていただきました



自宅の建て替えの時 増築の時など祈祷してもらったことがある
何度かおいでいただのだが
この禰宜(ねぎ)様は 見事に「ポンポン」と柏手を打ってくれる
仕事だからと言ってしまえばそれまでだが
まごうことなく 「ポンポン」と鳴らしてくれる

私など生まれてから今まで半世紀を超えるほど毎日
神棚の前でパンパンとやっているのだが
まあ満足な音が出たためしがない
長い間続けているのにいい音が出ないということは
技術というより 拝む姿勢の問題があるのかもしれないが

明日の朝は心を入れて「パンパン」とやってみよう




スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

お久しぶりです

神社にお参りする時はそういう意味が有って
参拝方法が決まっているのですね。
今度機会が有りましたら、こんにちはのご挨拶からしっかりとやってみます。
ハワイ旅行は楽しそうでしたね。
やっぱりハワイに行って見ようかな~って思いました。
電車に乗ってお出掛けは本当に迷いますね。
私は最近 駅探 というサイトを利用します。
出発駅と到着駅を入れるだけですべて分かります。
駅構内の見取り図も検索できて便利ですよ。

お参り

神社でのお参りの拍手が境内の響きわたりますね。
気持ちよいでしょう

mamilucky さんへ

おはようございます
神社で 自分の名前をいうというのは 何かおこがましいような気がしていたのですが
最近それが重要なんだと聞きました
確かに大勢いては誰が誰か神様もよくわからないでしょうから
それからちゃんと名乗るようにしています

ハワイは想像以上にのんびりしました
全くの個人ツアーのような感じでしたので
日程も緩かったし 他人に気兼ねすることもなく 楽でした
ハワイは海外旅行の始めであり 収めなのかもしれないと思いました
ぜひどうぞ!

おいで下さってありがとう

モコさんへ

出雲大社に行ったときは 大勢の人が参拝に来ていて
大変でした
でも少し緊張しながらパンパン パンパンとお参りしてきました

おいで下さってありがとう


No title

知りませんでした。
神社でのお参りには、そういう意味があったんですね。
二拝二拍手一拝も、近年知ったくらいです。
初詣の時に、書かれていたのを見て、そうやっておまいりするんだ!と思いました。
母は、お参りする時、必ず自分の住所を言うと言っていました。
私は、いつも無心かな?
特にお願い事はしていないような?
あ、やっぱり、家内安全をお願いしてます。

はーちゃんさんへ

最後はわからないんです 
「ありがとうございました」がいいかなとあとから思いました
私もいつも何か他のことを考えたりして 本当は無信心なんです
家内安全 一番基になる大事なことです

おいで下さってありがとう



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。