RSS
Admin
Archives

ダリアガーデンへようこそ

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
旬の花時計
アシタカさんの花が次々と変わります
プロフィール

daria

Author:daria
ダリアガーデンへようこそ
花は私たちを癒し 
力を与えてくれます
どうぞゆっくりご覧ください

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.11
03
CM:7

22:55
Category : 日常
就活ではありません
いわゆる今流行りの終活です
引っ越しもせず15年経つと 色々なものが溜まってきます
家に収納や物置があると いいようで悪いわけで
もう二度と使わないようなものでも 大事に取っておくのです
世の中には捨てられる人と捨てられない人がいて 私は後者です
少しは片づけようとあちこちガサゴソとやっています

というのは建前で 
本音をいうと 手芸の本を何冊か探しているのです
あったはずなのに 捨てはしないのだから・・・
どこにしまってしまったのだろう 
あちこち覗いていたらかわいいお人形さんが出てきました

DSC04288 (480x360)

これは誰が作ったんだろうと思いながら 
誰もこんなお人形を私にくれるわけはないし
これと同じものが載っている本があるところを見ると
私が作ったものらしい・・・?
多分20年くらい前に作ったのかなあ
人間って 忘れてしまうものなのね なんて 笑ってみました


アクリルたわし用の毛糸が出てきたので 片づけはちょっとお休みにし
たわしを作りました
これも本がないので テキトーに編んでみました

DSC04285 (480x360)


こんなことをやってちゃ 片付かないわね
と思った文化の日でした


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

こんにちは♪ダリアさん
可愛い物を発見しましたね(*^^)v
まーぶるも今日、冬用の服を出しながら
もう着ないと思われる物を避けていましたが
ちょっと着てみよう~と着ると、まだ着れるしょ!と
リサイクル行きを取り消したり。。。これでは片付けが進みません(^^ゞ
思い切ったお片付けは必要ですよね

まーぶるさんへ

かわいいでしょ
こんなものも昔は作ってたんだってちょっと感慨にふけったりしながら
夜中に写真を撮ってみました
片づけは難しいとつくづく思います
とりあえずアクリルたわしを作ろうと今は思っています
それで毛糸が減れば・・・
でもまた買ってきそうです(笑)

おいで下さってありがとう


No title

あ~、いいですね~♪
私も捨てられない人間なので、
ましてや自分で作ったのなら尚更。
やっぱり本に載ってた、縫いぐるみ作った事があり、
それはもう40年以上前になるかな?
3種類のキノコ。思い出しました。
何処に入ってるかな~?・・・。

アクリルたわし用の毛糸ってあるんですね!!
市販のタワシって色々あるけど、
なかなか気に入ったのが決まらないので、
自作するって良いですね~♪。

コーッターター☆ さんへ

ああ 三種のキノコ 見てみたいなあ
探し出してください

というわけで 片づけはなかなか続かず 色々なものが多くなりそうです

アクリルの毛糸は
たわし用として売っているのではなく
もちろん襟巻や帽子を作るのに使ってもいいのですが
染めにあまりこだわらないで作られた一番安い毛糸です
これを使ったら 普通のスポンジは使えなくなります
簡単な編み方でもよくて
かえって簡単なほうが使いやすいようです
どうぞお試しください

おいで下さってありがとう


No title

アクリルたわしの毛糸は良いですよね。
私も作って使っています。
お弁当箱などは、他のどんなタワシを使うより、キュッキュとします。
私は、鉤針編みで作ります。
今使っているものがよれよれになってきたので、そろそろ、新しいものを作らなくちゃ・・・と思っていたところです。

はーちゃんさんへ

かぎ針編みもやりました
お魚の形とかハート型とか いろいろ作りましたが
棒針のほうが編地が柔らかくて 食器洗いにはいいようです
少し厚みを出すために二目ゴム編みにしてみました
結構使いやすいです

おいで下さってありがとう


不用品の送り先

初めまして。ご自分の将来のことを考えて、今から身の回りの整理をしておきたいという気持ちは、とても素晴らしいことと思います(^_^)/ なので、不用品をバザー品として送れる場所をお伝えします。
大阪府にある、『豊能障害者労働センター』では、4つのリサイクルショップを運営していて、バザー品はそこで売られています。売り上げ金は、主に障害者福祉(被災地の障害者支援を含む)に使われています。
 私も「ずっと長く使う」と信じて買ったものが、意外と使わなくなった、ということが、よくありました。以前はもったいないと思いながら、不用品を泣きたい気持ちで仕方なく捨てていましたが、今はここの労働センターに送れるので、とても嬉しいです(^^) それで、私と同じように、「使わないものを捨てられない」と悩んでいる人を助けたくて、多くの人に、ここの労働センターを教えているのです。
バザー品の送り先のHPは、http://www.tumiki.jp/bazar.html です。ここでは、一般のリサイクルショップで引き取らない物、他のバザー会場で売れ残った物も受け入れていて、それらはきちんと商品として販売されています。
また、ここの送り先を気に行って下さったら、知り合いの方にも伝えて頂けると嬉しいです。私は一人でも多くの「もったいなくて捨てられなくて困っている」方々を助けたく、また多くの方に、使わなくなった物を気持ちよく手放すことで、これからの人生を安心して過ごして頂きたいと思うので(^^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。