RSS
Admin
Archives

ダリアガーデンへようこそ

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
旬の花時計
アシタカさんの花が次々と変わります
プロフィール

daria

Author:daria
ダリアガーデンへようこそ
花は私たちを癒し 
力を与えてくれます
どうぞゆっくりご覧ください

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.12
11
CM:4

12:37
Category : 旅行
事故札(じこさつ)? ・・・私も初めて聞きました
最後までお読みください




成田に着くまでには 短くいろいろな電車に乗るけれどメインは新幹線
とにかく速い
家から福島空港まで車で行くより ずっと早く着く
一日のうち1本だけ大宮までノンストップで走っている便がある
なんと1時間21分で東京駅まで行ける
運行時刻の正確さは誰ももう当たり前のことのように思われているし
乗り心地もかなりいい
まだその新幹線に乗る前に 東京にも 成田にも着かないうちに 
トラブルは起きた

福島駅で
改札は自動改札だから 切符を入れて中に入る
通せんぼはなくエスカレーターに乗った
プラットフォームに出てから切符がないことに気が付いた
「お父さん ちょっと待って 切符がない!」
まだ出発したばかりだったから ハンドバックの中はきれいだし
スーツケースの中には入れるはずもない
コート スラックス ポケットというポケットに手を突っ込んで探した
でも ない 
落としたのだ
夫に下まで行ってもらったけどない
駅員さんに聞いても届いてないという 
今度は私が下まで行った
私 「切符を落としたんですが 届いてないですか?」
駅員  「ないですねえ」
私 「でも今そこでカードで買って 通ったんですよ 間違いなく」
駅員 「きっとどこかに入っていますよ 落ち着いて探してください」
私 「ないんです
   あ 私(改札の機械から)取らなかったのかしら」
駅員 「それはないです そういうことがあったら 私たちが追いかけますから
     ・・・・
     お急ぎでしょうから もう一度買ってください
     無くしたものが出てきたら 払い戻ししますから」
もう一度買うということに納得がいかない
駅員 「買わないで 東京に行ってから清算するということもできますから」
結局飛行機に乗り遅れては困るので もう一度改札を出て切符を買って新幹線に乗った

駅員さんは 私がどこかに入れ忘れてしまったという考えから 抜け出すことができなかった


旅行中 夫から冷たい目で見られて
夫 「お母さんはネ 切符を落としたんだよ」
娘 「へえー
   でも改札は通ったんだから 拾っても拾った人何の得もないよね」
私 「そうだよね 納得いかないんだよね
   でも 大難小難っていうじゃない
   もっと悪いことの代わりだと思ったら なんでもないさ」
とはいうものの・・・

夫はいろいろな改札口のところで 
夫 「さあ 先に行きなさい 
   後からちゃんと見てあげるから」
と言われて 私の自尊心はズタズタ
んーもう❕❕

1週間後 帰り道
私 「どうしても納得いかないから もう一度駅によってみるよ」
夫 「うん そうするといい」

私 「1週間ほど前に切符を落としたんですけど
   届いてませんか?
   福島から上野までなんですけど」
駅員 「上野まで・・・ですか
     ありませんねえ・・・
     ・・・  ・・・」
私  「そうですか」
・・・・・・・
駅員 「事故札のほうに聞いてみますか・・・」
私  「ジコサツ?」
それには答えず
駅員 「東口に行くようになりますが・・・」
私 「ジコサツって・・そういうのがあるんですか?
   機械に残っていたっていうことですか・・・?」
・・・・・・・
駅員さんは私の質問には答えず 電話した
駅員 「あるそうです 東口に行って聞いてください」
礼を言って東口にわたる

結局 『ジコサツ』の本当の意味は聞かなかったが 
いわゆる事故札 つまり改札の機械に残っていたものなのだろう
東口の大きな帳簿に記載されていた
返金してもらうために 200円取られた
くたびれていたので いろんなことを言いたいのをぐっとこらえて サインして帰ってきた

後からカードを通して返金された

  

終わりに
前の三つは私の力の及ばないところで起こったものだが
後の三つは やはり私の不注意が引き起こしたことなのだと思う
旅行というのは変に神経を使うものだが 
気づかないところで気が抜けるものなのかもしれない
トラブルと言っても今まで 命にかかわったりけがをしたなどというのはないので
それでよしとしなければならないのだろう
これを教訓にまた楽しい旅をしたいと思う


さあて 次はどこに行こうかなあ


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

No title

改札の機械に残っているってことは、機械の故障で、残ってしまったということですよね?
切符の取り忘れではないですよね?
それでも、200円ですか?
腑に落ちないです。
それにしても、旅行の回数が多ければ多いほど、色々なことがあるものですね。
勉強になります。

ha-chansan さんへ

その通りです 
きっと私がまだプラットフォームにいるうちに 発見されたと思います
でも 住所も電話番号も聞かれなかったので
それじゃ見つかったとしても知らせようがないじゃないですか
ということです

だから私が1週間後に行ったとき すんなりと「ジコサツ」に結びついたわけです
腹も立ちますが まあ 200円引きで戻ったと思うことにしました
だって 自分の非に目をつぶってそのままにしてしまえば戻らなかったわけですから
そう思うのに2年かかりました
実に欲深な私です

おいで下さってありがとう



No title

本当に旅って色々な事があるんですね・・・。
例え不注意だったとしても、
駅員さんの対応も万全でなかった事や、
思い起こすとモヤモヤと穏やかでなかったと存じますが、
まあ、返金にまで漕ぎ付けた事で、
確かに不幸中の幸いの教訓とされた事、
建設的なお気持ちに感心です♪。

かく言う私も、
富士急か中央線のどこかで財布を紛失。
車内で切符買うつもりが買えず、途中駅で降りて経緯を駅員に伝えたり、
結局終点、上野駅の鉄道警察に届け、
何故か無賃で帰ってこれたのですが財布は出ず、
大多数の所持金は宿泊旅館に預けてあったので、
変更無く旅行続けられましたが、
ひょっとしたらスリだったかも?。

別の時には、上野駅コインロッカーに、
あちこちで買ったおみやげの荷物入れたまま、
忘れて改札通って、地下3階の新幹線ホームへ。
もう列車が入って来る時になって気づき、
慌ててエスカレーター駆けながら上がって、
改札で事情伝えてロッカーまで戻って、
何とか発車1分前に間に合った、
それこそ、おっちょこちょいな私でありますσ(^◇^;)。。。

コーッターター さんへ

本当にいろいろあります
幸いなことに大損はしてないし 飛行機に乗り遅れたりしたこともないので
まあ いいかと思うことにしています

すりも上手になると全く気づきませんものね
普通の生活では考えられない隙があるんでしょうね
気を付けていても いろいろあるものですね

おいで下さってありがとう


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。