RSS
Admin
Archives

ダリアガーデンへようこそ

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)
旬の花時計
アシタカさんの花が次々と変わります
プロフィール

daria

Author:daria
ダリアガーデンへようこそ
花は私たちを癒し 
力を与えてくれます
どうぞゆっくりご覧ください

FC2カウンター
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.11
11
Category : 思ひ出
公孫樹ががきれいに色づいてきましたね
写真がなくてもどなたでもお分かりでしょう
あの黄色い公孫樹です

そして 中先生はdariaが小学1年生のときの担任の先生です
その名前は「なかば」と読むのだそうですが みんな ちゅう先生と呼んでいました
定年も間近の先生でした

1年生はちょうど今頃 さんすうで1から120までの数を勉強します
10の束が10こで 100
それに10の束を2こ足すと 120
十進法の基礎の始まりとでも言ったらいいでしょうか
大人にすれば 何でこんな簡単なことと思われるかも知れませんが なかなかどうして 1年生にしたら 数えるのに手足の指で間に合わなくなるのですから 世界がひとつ大きくなることなのです

そしてdariaの1年生のときに戻るわけですが

その中先生が ある日1年生のみんなを学校の裏手に連れ出しました
そこに見事に黄色になった公孫樹がありました
先生はそこに登り かなり大きな枝を1本のこぎりで切り落としました
「みんな 葉っぱを拾えー」
との言葉に 私も 一生懸命拾いました
教室に戻り
「10枚ずつまとめて机の上に並べるんだ」
と言われ まとめ始めました
今でいうさんすうセットのようなものはあったのですが それに頼らずより印象的に教えようと考えたくださったのだと思います 
私は拾うとききれいなのを選んで取ったので 残念ながら10の束は7こきりできませんでしたけれど そのときの情景は 今でもはっきりと残っています

それ以外に1年生の思い出はありません
それだけ この中先生の教室は安心であり 居心地のいいところだったのでしょう

公孫樹が黄色に色づく頃
バランス感覚がとってもよかった中先生をいつも思い出します


  

  ヨガボールを買いました
  「簡単なバランス運動から 高度な・・・」
  あ これは体のバランスですね
  心のバランスは・・・?



 
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

おかえりなさい

dariaさんおかえりなさい。

私の小学校にも大きな公孫樹の木がありました。きいろいはっぱを腕いっぱいに拾って
頭の上に放り投げて遊んだのを思い出します。

1年生の時の女の先生は「ならってない漢字は使っちゃダメ」って言う先生であまり好きになれませんでした。中先生みたいな先生に習ったdariaさんはうらやましいなー。

すごい、私は1年生のときのことなんて何にも
覚えてないです。 公孫樹はうちの近くの
公園にすごく立派な樹が有って、時々銀杏
拾いをした覚えがあります。 でも臭いんですよね。
直に触ったら手もかぶれるし。

笑点で「こゆうざ」さんの銀杏拾い話

dariaさん おはようございます。
小1のひつじの先生は放課後『真っ赤』な口紅を塗るみえこ先生でした。・・・dariaさんのなかば先生の『黄色』の方が好きです・・・。

お帰りなさい これからもよろしくね

>写真がなくてもどなたでもお分かりでしょう
はずかしい・・・私わかりませんでした(+_+)

今年は暖かいせいかまっ黄色には出会いませんでした
これから黄色くなるのかな?
真っ青な空にまっ黄色の葉っぱ いいですよね

ボール数年前に買ったんだけど今は畳んでしまったままです
継続は力なり・・分かってるんですが続きません

同じく^^;  ↑  

私も、思わず 調べました?  公孫樹 

忙しない日常に振り回されて・・・ (+_+)

daria さんちへ来ると いつも 懐かしいあのころに戻れます。
私は、算数ではなく 校外授業だったのかな?あれは。 小学何年 だったんだろう?
少し遠くの 山へ シメジ?狩りに行きました。
思い出は、そのシメジで作った お味噌汁の美味しかった事 忘れられません。

ゆったりタイムをありがとうございました!

こんにちは。

中先生、いい先生でしたね。
黄色い公孫樹の葉っぱは算数セットより風流な教材だと思います。

私も小学生の頃の秋の記憶がよみがえりました。
落ち葉が積もって膝まで沈み込んでしまうような雑木林にわざわざ行って、
友達と落ち葉をかけ合って遊んだ放課後のこと。
なんだか夕日がとても眩しかったです。

素敵な思い出ですね。

こんばんわ~ お帰りなさい。
再びdariaさんの日記を見ることができてとっても嬉しいです。これからもどうぞ宜しくお願いします。
イチョウを公孫樹とも書くのですね。恥ずかしながら初めて知りました。
街の街路樹は黄色く色づいていますね。
dariaさんが小学一年生の時の中先生はとっても素敵な先生ですね。
葉っぱを数えて覚えさせるなんて、なんてわかりやすく、机上の計算ではなく実際に数えさせるというのが素晴らしいです。
このような素敵な先生に教えていただきたかったです。
dariaさんにとって忘れられない一年生の素敵な思い出ですね。

ただいま Milkyさん

1年生ってきっと大事な学年だと思うので いい先生だったのだと思います
本当のところ 後は何も覚えていないのです

公孫樹というのは独特の雰囲気があり 秋の風景には欠かせないものですよね

おいでくださってありがとう

giandujaさんへ

銀杏は気をつけないと大変なことになりますね
近くにも大きな公孫樹があって 風があった翌日などみんな銀杏を拾いに行くようです

公孫樹って太古の昔からずっと生き残っている 独特の風貌の木だと思います

おいでくださってありがとう

めぇめぇひつじさんへ

みえこ先生は きっと放課後に女をかけていたのでしょう
中先生は 後2年くらいで定年でしたから 黄色が似合っていたのかも

おいでくださってありがとう

ただいま あいりすさん

ホントのことを言うと 私も知りませんでした
PCでいちょうと打ったら 「公孫樹」と「銀杏」が出てきたので 公孫樹にしただけです

PCの様子がイマイチで写真が使えなかったので ごまかしました

こちらもまだ青い葉っぱが少し残っているので そちらはこれからかと思いますよ

おいでくださってありがとう

めだか姐さんへ

私だって読めませんでした 素直に「イチョウ」って書けばよかったんですけれど お許しください

昔は 校外授業と称して遊びましたね
イナゴ取りなんていうこともしました
のんびりしていたのですね
たまには 無目的にのんびりすることもいいかも知れませんね

おいでくださってありがとう

サハラの南さんへ

こんばんは 
ようこそおいでくださいました

雑木林のふかふかの落ち葉は気持ちのいいものです
私も1度だけ 山に行ってそういう落ち葉のところに飛び込んだことがあります

山の紅葉はもう終わりに近づいていますが 今 里は紅葉真っ盛りです
ドウダンツツジが道路の脇で真っ赤になっています

おいでくださってどうもありがとう

ただいま 彩雲さん

「公孫樹」は ちょっとかっこをつけてしまいました
でも 銀杏では 「ぎんなん」かなと思ったので 公孫樹を使ってしまいました

1年生のときのことはこれだけです
後は1年間何をしていたのでしょうね
不思議です

今日は朝のうちは晴れていたのですが 午後から曇ってしまいました
紅葉も晴れの日は なおさら美しいですね

おいでくださってありがとう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。